からだの変化について

りくとれを行っていくと
体は徐々に変化してきます。

体が変わっていく過程について
あらかじめお伝えしておきます。

体の変化には波があります。


りくとれを行っていくと
少しづつ体は変化してきます。

しかし、体というのは、
右肩上がりに良くなる訳ではアリマセン。

ちょうど株価が上下動するように、
体の調子が
上がったり下がったりを繰り返しながら、

体は徐々に徐々に変わっていきます。

それは、りくとれが
『今まで使われていなかった部分を開発していくトレーニング』
という特性に由来します。

何十年も使われていない部分は、
そもそも動くことに慣れておらず、
体力がありません。

そうすると

今まで使われなかった部分が
体の動きに協力して使われ始めることで、

ハリが出たり、だるさが出たり
ということが起こる期間があります。

さらに、
使われなかった部分が動き始めると、
骨盤や背骨の角度が今までのバランスとは変わってきます。

そうすると、
体全体にも様々な影響が出てきます。

こういう期間は体調が安定しない期間になり、
1日の中でも調子に波が出やすくなります。


しかしながら、
その不安定な時期も、
体の状態に合ったトレーニングを
続けていくことで、

動き始めてきた部分が
体の動きに慣れてきたり、

体もバランスの変化に対応できてくるので、
徐々に体の調子も安定してきます。

長年動いていなかった部分が動き始めることは、
長い目で見ると健康のためには必要なことです。

トレーナー自身も
数多くのこういった波を乗り越えてきました。

こういう期間は、
その時の体の状態を見極めながら、
適切なプログラムを続けていけば、

3カ月から半年ぐらいで、
調子が上がってきたところで徐々に安定してきます。

自分の経験してきた
有効な対処法・トレーニング法を
できる限りお伝えしていきますので、

一緒に頑張っていきましょう!

ご新規様限定 おすすめコース

誰もが秘かにやってみたい開脚・又割りを目指すコースです。

 

 

体がもの凄く硬い方は、コチラ

【動画販売】大好評の開脚トレーニングを動画で。

りくとれの開脚トレーニングが自宅で行える、全12章・3時間の動画販売中!!

 

 

特許取得のストレッチ道具

PAGE TOP