開脚を目指すストレッチの効果は?180度開けるといいの?

こんにちは、

体が硬い人
パフォーマンスを上げたい人のための

カラダ覚醒トレーナー 斉藤広樹です。

 

今日は、

開脚を目指してストレッチを行う効果について

書いていこうと思います。

 

 

脚が180度開けるようになったり、

開脚でベタ~っと胸がつくメリットって何?

 

ということなんですが、

 

私、結果的に

脚が180度まで開いたり

胸がベタ~っと床につかなくても

いいと思ってまして、

(もちろん脚が開いたり、胸がついたりした方がいい)

 

実は、

それを目指して

ストレッチ(トレーニング)していく過程で

沢山の効果があると思っています。

だから、

今は、体が硬くて開脚ができなくても

いいんです!

 

『体が硬い人が開脚を目指してトレーニングする』

ココが大切なんです!

 

なので

『開脚を目指してストレッチする効果』

という書き方にしました。

 

 

ということで、

 

体が硬い人が

開脚を目指してトレーニングすることで

得られる効果ということで読んでみてください。

(前置きが長くなりました。)

 


開脚を目指すことの効果


 

開脚を目指してストレッチする効果は、

  • 柔軟性の向上
  • 肩こり改善
  • 腰痛改善
  • 冷え・むくみの改善
  • 猫背・反り腰などの姿勢の改善
  • 動きがしなやかになる
  • 運動のパフォーマンスが上がる
  • ケガをしにくくなる
  • スタイルが変わる(筋肉の付き方が変化)

などなど

こんな感じで
かなり沢山あると思います。

 

 

ちなみに

上に挙げた

開脚を目指してストレッチする効果は、

 

たぶん

実際に開脚ができるようになるよりも

相当早い段階で

かなり実現されてくるものだと思います。

(私や私のお客様の状況を見ての感想)

 

ちょっとこの理由を

今からご紹介していこうと思います。

 

 


開脚は、全身がバランスよく動く必要がある


 

そもそも

開脚ができるようになるには、

股関節だけが
柔らかくなればできる訳ではないし、

モモ裏が伸びれば
できるようになる訳でもありません!

 

実は

開脚がスムーズにできるようになるには、

全身がバランス動くようになる必要があります。

 

しかも

開脚の動きは、

『骨盤の中で分割されて骨が3つの方向に伸びていく!』

 

 

こういう体の動きが必要です!

 

上の写真で説明すると、

矢印が付いてる
仙腸関節という部分で分割して

 

それぞれの方向に骨が伸びていくように
動いていけると

胸がペタ~っとつくようになります。

 

 

がしかし、

大概の人がこうなっていません。

 

だから

開脚ができないんです。

 

大抵の方は、こんな感じです。

骨盤や背中が

硬い塊(青色の部分)のように

なってしまっていて

動かずに固まっているんです。

 

 

しかも

骨盤のガチガチに固まっている塊や

背中のガチガチに固まっている塊は、

 

様々な不調の原因になっています。

 

  • 体の柔軟性の邪魔をしています!
  • 肩こりの原因になっています!
  • 腰痛の原因になっています!
  • 冷え・むくみの原因になっています!
  • 猫背・反り腰などの原因になっています!
  • スムーズに体が動かない原因になっています!
  • パフォーマンスが低調な原因になっています!
  • ケガが起こりやすい原因になっています!
  • スタイルが崩れる原因になっています!

 

なので、

開脚ができない原因の部分は、

様々な体の不調の原因部分に

なっているということです。

 

 

ですので、

開脚を目指してストレッチ(トレーニング)を

行っていく事は、

  • 柔軟性の向上
  • 肩こり改善
  • 腰痛改善
  • 冷え・むくみの改善
  • 猫背・反り腰などの姿勢の改善
  • 動きがしなやかになる
  • 運動のパフォーマンスが上がる
  • ケガをしにくくなる
  • スタイルが変わる(筋肉の付き方が変化)

などなどの

かなり沢山の効果につながるんですね。

 

 


開脚ができるようになる前に
他のお悩みの方が早く解決する理由


あともう一つ

最初の方に

———————————————————

実際に開脚ができるようになるよりも

相当早い段階で

かなり実現されてくるものだと思います。

———————————————————–

と書いていたので、

 

実際、開脚ができるようになる前に

様々なお悩みの方が

早く解決してくる理由も

書いておきたいと思います。

 

 

 

なぜ開脚より先に

様々なお悩みの方が先に解決するのかというと、

 

それは、

『開脚は、骨が動いてこないとできない!』

ということなんです。

 

 

人間の筋肉は、

何層にもなっていて、

 

骨は一番深い層にあります。

 

だから

一番深い層の

骨のきわにあるような

筋肉が緩んでこないと

 

開脚がなかなか変わってこないんです。

 

 

その一番奥の層の筋肉が溶ける前に

もう少し浅い層が解けてくることで

多くの体のお悩みが

改善されてしまうことが多いんです。

 

 

もちろん

そうじゃない場合もあるんですが、

 

肩こりや腰痛なんかは、

結構早い段階で改善することが多いです。

 

 

とはいえ、

開脚ができるようになるにも

そのほかの沢山の効果につなげるにも

 

 

適切なトレーニングを

地道に続けることが

大切になります。

 

 

そのことはよく覚えておいてくださいね。

 

 

もし開脚やってみたい!

という方がいれば、

 

りくとれコンディショニングスタジオには、

開脚ができるようになるための

トレーニングをお伝えする

開脚プログラムがあります!

ご興味がある方はどうぞ!

りくとれの開脚プログラム

 

3月は、オンラインの講座もあるので

オンラインもご活用ください!

体が柔らかくなるためのポイントを記した

無料のメール講座もあります。

良かったら読んでみてください♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【ご新規様限定 おすすめコース】

誰もが秘かにやってみたい開脚・又割りを目指すコースです。

 

 

体がもの凄く硬い方は、コチラ

【動画販売】開脚トレーニングを動画で。

りくとれの開脚トレーニングが自宅で行える、全12章・3時間の動画販売中!!

 

 

【無料検定】

ストレッチをやってても、なかなか柔らかくなれない方の原因と改善策をお伝えします。

 

 

【特許取得のストレッチ道具】

【オンラインレッスン】

開脚を目指す!オンラインレッスン

 

 

 

オンライン パーソナル レッスン

 

PAGE TOP