あおむけに寝るだけで、背中の硬さや猫背の改善ができるストレッチ道具【背中棒】

こんにちは、

体が硬い人

パフォーマンスを上げたい人のための

カラダ覚醒トレーナー 斉藤広樹です。

 

今日は

背中の硬さや、猫背の改善に

物凄く効果がある

『背中棒』というストレッチ道具を

ご紹介します。

この背中棒を使うと、

背中の硬さ猫背を改善することができます。

実際、87歳のおばあちゃんに

使って頂いた

2か月間の変化がこんな感じです。

 

2か月間で明らかに姿勢が改善しています。

 

あおむけに寝て

簡単に体を上下に伸ばしてくれる道具です。

2017年に特許を取得しました。

 

 

その他にも

腕が背中でつなげなかった方が

1年でガラッと変わったり、

 

あおむけでバンザイができなかった方が

3か月ほどで

すっかりバンザイができるようになったりしています。

 

 

この背中棒の特徴は、

背骨の位置を補正しながら

脇を伸ばしていけるところです。

 

姿勢を悪くしたり

腕の挙がりを邪魔している

背中の硬さ

ピンポイントに効率よくストレッチできるため

このような変化が出てきます。

 

 

そもそも

姿勢が悪く、猫背になっている場合は、

脇が縮まり背骨が丸まり、

背骨の位置が本来あるべき位置より

後ろにあります。

脇が縮まっているので

腕も挙がりにくくなり、

 

姿勢を正そうとしても

肋骨や肩甲骨まで固まってしまって

ビクともしない状態になっているのです。

 

 

反対に、

姿勢が良く

スッと立っている人は、

背骨が体の中心近くにあり、

骨盤から頭までスッと伸びています

こういう状態になっていると

腕もスムーズに動き

背骨もしなやか動きやすくなります。

 

上の絵の

胸あたり(緑の横線)の

断面図を上から見ると

背骨のある位置が

かなり違ってきてしまっているのです。

 

そうなると

この背骨の位置を戻しながら

脇の縮みを取らなければ

なかなか猫背や腕の挙がりは

改善されていかないんです。

 


背骨の位置を補正しながら


伸ばせる道具


というところで

考え出したのが

この背中棒なんです。

 

背中棒は

棒の上にあおむけに寝ることで

重力を使い

自然に背骨の位置を補正できます。

ここら辺は

世にあるス●レッチポールなども

この原理です。

 

 

しかし

ここからが

特許たるゆえんなのですが

 

 

重要なのが

横棒があるということです。

 

 

棒の上に寝たところから

穴に通した横棒をつかむことで

 

 

背骨の位置を正しい位置に補正しながら

脇の縮みを伸ばすことができるのです。

常日頃

私は、

 

硬い体を柔らかくしたり

パフォーマンスをアップさせるには、

 

この矢印人間くんの方向に

体を伸ばしましょう!

とお伝えいしているのですけれども

この方向に

体を伸ばすことを助けてくれる

道具でございます。

 

 

ある程度バンザイができれば

あおむけで行えるので

余計な力も入らず

無理なく効果的なストレッチできます。

 

しかも

実際にやってみると分かるのですが

物凄く気持ちいいです!

 

ちなみに

一人でやっているのに

どこかに通って伸ばしてもらった以上の

効果があると思っています。

(主観です)

 

とはいえ

買っていただいてる方の感想なども

後ほどご紹介するサイトにありますので

参考にしてもらえると

良いかと思います。

 

 

行く手間や時間、

さらには

プロにお願いする施術料なども考えると、

 

費用対効果は

物凄く良いので

その点も非常におススメの点ですよ♪

 

もしご興味がありましたら

こちらの背中棒の販売ページをご覧ください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【ご新規様限定 おすすめコース】

誰もが秘かにやってみたい開脚・又割りを目指すコースです。

 

 

体がもの凄く硬い方は、コチラ

【動画販売】開脚トレーニングを動画で。

りくとれの開脚トレーニングが自宅で行える、全12章・3時間の動画販売中!!

 

 

【無料検定】

ストレッチをやってても、なかなか柔らかくなれない方の原因と改善策をお伝えします。

 

 

【特許取得のストレッチ道具】

【オンラインレッスン】

開脚を目指す!オンライン グループレッスン

 

 

 

オンライン パーソナル レッスン

 

PAGE TOP