前屈や開脚で骨盤が立たない人へ、なぜ骨盤が立てられないのか?どうしたらいいのか?を解説しています!

こんにちは
体が硬い人
パフォーマンスを上げたい人のための

カラダ覚醒トレーナー 斉藤広樹です。

 

今日は、
体が硬くて、

前屈や開脚の時に
骨盤が立てられずに
後ろに倒れてしまう

こんな感じの方向けに向けて、

・なぜ骨盤が立てられないのか?

・どうすれば立てられるようになるのか?

についてお話ししていこうと思います。

 

詳しくは、動画で説明をしていますが、

ここでも簡単に説明しておきます。

 

そもそも
どうして骨盤が立てられないのか?

というところは、

 

これは

骨盤の中を通って足につながっている筋肉や
骨盤から背中やお腹につながっている筋肉が

こんな風に

骨盤の中や周りに
縮こまってへばりついていて
石のように固まっていて

 

骨盤を起こそうとするときに
邪魔をしている事が原因です。

 

そもそも
このかたまりは、

筋肉が縮こまってしまっているものですので

 

丁寧に根気強く取り組んでいけば
ある程度解きほぐせるものだと思っています。

 

しかしそれは
きちんと解きほぐすための方向性を
押さえていかないと
なかなか難しいと思います。

 

ちなみに
これが解きほぐしていくための
方向性です。

動画で一通り

前屈や開脚で
骨盤が立てられない人向けに
解説していますので

宜しかったらご覧ください。

あと、

無茶苦茶 体が硬くて
骨盤が立てられないような方向けの
プログラムや

柔らかくなるためのポイントを書いた
無料メール講座もありますので、

 

宜しければ
下のバナーをクリックしてみて下さい。

無茶苦茶体の硬い人を
柔らかくするプログラム

 

柔らかくなるために
知らなきゃいけない7つのポイント

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【ご新規様限定 おすすめコース】

誰もが秘かにやってみたい開脚・又割りを目指すコースです。

 

 

体がもの凄く硬い方は、コチラ

【動画販売】開脚トレーニングを動画で。

りくとれの開脚トレーニングが自宅で行える、全12章・3時間の動画販売中!!

 

 

【無料検定】

ストレッチをやってても、なかなか柔らかくなれない方の原因と改善策をお伝えします。

 

 

【特許取得のストレッチ道具】

【オンラインレッスン】

開脚を目指す!オンライン グループレッスン

 

 

 

オンライン パーソナル レッスン

 

PAGE TOP