体が柔らかくなる時に、体がしんどくなる時期がある

こんにちは

体が硬い人・パフォーマンスを上げたい人のための

カラダ覚醒トレーナー 斉藤広樹です。

 

今日は

最近、一生懸命にトレーニングされて

なんか少し変わってきたかも

という方に向けて書きます。

 


私は、体が硬い人向けに

色々とトレーニングをお伝えしているので

 


体が硬かった時から

柔らかくなっていく時の話をしますね。

 

 

実はこの変わっていく時って

結構しんどさが出るときがあります。

 


それについて

骨盤周りの状態が変わってきたかも?

というのを例に挙げてお話ししますね。


まず前の状態が
①の状態だとします。

そこから

一生懸命トレーニングをして

柔らかくなってきた部分が出たとします。

 

そして、ちょっと骨盤の角度が

②のように変わってきました。

 

 

でも体って

いっぺんには変わらないので、


上に乗ってる背骨までは

あまり変わってないとします。

 


その場合

骨盤の変化が定着してる場合は

 

図③のように

上の背骨が仕方なく

バランスを取るように動かざるを得なくなります。

 

 

もしくは

背骨や背中が硬い場合は、


骨盤の方が

前の状態に戻されたりします。

 


とはいえ

どちらの場合も

完全に固まっていた前の状態ではなく、

 


あっちに行ったり

こっちに行ったりするので

 

体に

いろいろな張りが出てきたりします。

 


その期間は

3か月ぐらいかかる場合もあるんですが

 

このふらふら期間が

結構体としては、しんどいんです。

 

 

一見、

硬かったものが

柔らかくなるんだからいいじゃん!

と思います。

 


そりゃ


もちろん良いです!

 


でも体が色々と

今までとは違う物へと変化することで

ちょっと調子が悪くなる

時期が来る場合があるんです。

 


大抵

しんどい期間があると

トレーニングをやめちゃったりするんですが、

 


そこは

せっかく変化してきているので

やめちゃうともったいないですよ。

 

 

こういう

フラフラしながら

体は本来の

バランスがいい状態を

取り戻していきます。

 

チョット

それを知っといた方が良いので

 

今日は書いてみました。

 


元々体って、

 

そんな一瞬では

変わらないんです!

 

徐々に徐々に

変わっていくので、

 

ツラい時期も少しあるとは思いますが

頑張ってください!

 


今日は以上です!!!

 

逆に

結構がんばってやってるのに

 

全然変わってこないなぁ~?

と思ってる方、

 


何かしら

やってることのポイントが

ずれちゃってるかもしれないので、

 

そういう方は、

良かったら、

これを読んでみて下さい。


バナーをタッチです↓

無料で読んで頂けます♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【オンラインレッスン】

開脚を目指す!オンライン グループレッスン

 

 

オンライン パーソナル レッスン

 

【ご新規様限定 おすすめコース】

誰もが秘かにやってみたい開脚・又割りを目指すコースです。

 

 

体がもの凄く硬い方は、コチラ

【動画販売】開脚トレーニングを動画で。

りくとれの開脚トレーニングが自宅で行える、全12章・3時間の動画販売中!!

 

 

【無料検定】

ストレッチをやってても、なかなか柔らかくなれない方の原因と改善策をお伝えします。

 

 

【特許取得のストレッチ道具】

PAGE TOP