『あぐらで膝がつかない』方へ、膝が床につく解決法を簡単にまとめてみました。

こんにちは、体が硬い人・パフォーマンスを上げたい人のためのカラダ覚醒トレーナー 斉藤広樹です。


今日は、あぐらで膝が床につかない人に向けて、
どうしたら膝が床につくくらい柔らかくなるのか?という事について書いてみます。

うちのスタジオの会員さんでも、あぐらが上手にかけず、あぐらをかいても膝が床につかないという方が、結構いらっしゃいます。


膝が床につかない原因を簡単に言うと、

それは、体が硬いからなんですけど、

『どこがどう硬くて、膝が床につかないのか?』
『どうしたら膝が床につくのか?』
『単純に股関節が硬いだけなのか?』

というのが、
わかってない方が非常に多いんです。


でもうちのスタジオに来るとこんな感じで徐々に変わってきます。

左が2019年12月23日
右が2020年11月28日 です。

1年ぐらいトレーニングをしてもらってますけど、随分と膝が床につくように落ちてきました。

まだまだ変わっていくと思いますけどね。


そもそも、
あぐらが上手くかけずに、
膝が床につかないのはどういう理由か?というと、

それは、股関節だけが単純に硬いとか、おしりをほぐすと良いとか、そういう部分的ことでは根本の解決にはなっていかないんです。

自分の脚というのは、脚だけに筋肉がついて動いている訳ではなく、胴体の方から脚につながって動いてるんですよね。

じつは、あぐらで膝が床につかない人は、胴体からか脚につながってる部分を改善していかないと、

なかなかあぐらをかいて、膝が床につくようにはならないんです。


今日は簡単に動画でそこら辺のところを説明してみました。

あぐらは、
開脚ができるようになるための
前段階になるので、

開脚を目指していくと
自然とできるようになるんですね。

 

ということで

りくとれの開脚プログラムなんかも
紹介しておきます。

あと
柔らかくなるためのポイントを書いた
無料メール講座もありますよ♪

  1. バックベント

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【ご新規様限定 おすすめコース】

誰もが秘かにやってみたい開脚・又割りを目指すコースです。

 

 

体がもの凄く硬い方は、コチラ

【動画販売】開脚トレーニングを動画で。

りくとれの開脚トレーニングが自宅で行える、全12章・3時間の動画販売中!!

 

 

開脚トレーニングダイジェスト

【無料検定】

ストレッチをやってても、なかなか柔らかくなれない方の原因と改善策をお伝えします。

 

 

【特許取得のストレッチ道具】

【オンラインレッスン】

オンライン パーソナル レッスン

 

PAGE TOP